Happy Home!

毎日楽しく生きるために実践していること。日々の暮らしに関するあれやこれや。

今年2度目の手術勧告。

こんにちは。

またご無沙汰してましたが、元気にやっております。

 

さて、なんだか心身ともに忙しない日々を過ごしています。

というのも、タイトルにもあるように、春の息子に続いて、今年二度目の手術勧告がありました。

今度は主人です。

 

昔から耳が悪くて、左耳があまり聞こえないと出会った頃に聞かされてたのですが、病院に行くのをずっと避けていた結果、割と危険な症状になっていたようです。

今年の夏に耳が痛いから、とようやく病院に行くとなんだか大変なことになっているようだ、という話しになり、大学病院を紹介され、あれよあれよと今月手術をすることに。

検査をすればするほど深刻な状態なことがわかり、耳を通り越して脳まで病気が及んでいました。

なので、本人はもちろん私の中でももう大手術です。

脳外科などの手術の話などを聞くたびにずーんとなりますし、手術前からもう合併症状が出始めたりしていて…。

 

今週手術があるんですが、12時間以上かかるそうで、朝始めて、場合によっては深夜にまで及ぶそうです。

子供もいるのでずっと病院にいるわけにもいかず、家族と代わりながら状況を見守る必要があります。

無事に終わることを祈るばかりですが、手術が無事に終わっても色々と問題は残りそうで、とっても不安です。

最悪な事態を考えても暗くなるばかりなので、よい結果になるよう考えています。

 

そんなこともあり、毎日のように病院へ行くのと仕事と育児で、ここ最近ずっとバタバタしています。

本当は入院も手術の4日前くらいからだったんですが、早くから合併症状が出始めたりして、予定より1週間も早く入院することになったりで、てんやわんやでした。

 

ちなみに病名は真珠腫というらしく、初めて聞く病気でした。

耳の病気なんですが、放っておくと脳の方にまで及ぶので大変みたいです。

何かあってからじゃ遅いので、やはり何事も早めの受診が必要ですね。

ってうちの主人みたく何十年も放っておくって、よっぽどですけどね!

 

そんなわけで、頑張ります。

広告を非表示にする