Happy Home!

毎日楽しく生きるためにやっていること。日々の暮らしに関するあれこれを。

おうちコーヒーにハリオのドリップスケールが仲間入り。

先月、地元の珈琲屋さんで開かれたコーヒー教室に参加してきました。

 

講師は大阪のエルマーズグリーンというカフェなどされてる会社の焙煎士の方(名前ド忘れした)でした。

 

elmersgreen.com

 

その地元の珈琲屋さんがエルマーズグリーンの珈琲を使われてるそうで、大阪からわざわざ鳥取まで来てくださったというのがすごいですよね。

有難いことです。

 

教室では、珈琲豆ができるまでと、スペシャルティコーヒーについてなど色々なお話をされたあとに、ハリオV60を使ったドリップのやり方などを教えて頂きました。

 

その時に当然、ドリップスケールを使われていて、それをみてやっぱり欲しい~という思いを強くしたのです。

それから2週間後にようやくゲットしました。

もう何年も前から買いたいとは思っていたんですが、なくても別にコーヒー淹れれるし~、とか思ってなかなかふんぎりがつかなかったんですよね。

しかし、その教室に参加して、焙煎士の人にもあった方がいいですよ~とか言われて、実際に自分で使ってみて便利なことにも気づき、やっと決心がつきました。

 

 私は楽天で他の欲しかったものと一緒に買って4200円くらいでしたが、アマゾンでは確か3800円くらいだったかな?

 

 

届いてから、毎日のように使っています。

なくてもなんとかなるけど、やっぱりあると便利だし、”自分、本格的なコーヒー淹れてる感”がすごいです(笑)

先生は味の再現性が高まるっていう言い方をされてましたが、まさにその通りですね。

大体いつも同じ味になるので、逆に言えばやり方を少し変えれば別の味にできる、というか、好みに調整しやすいかと。

 

気になるのは、電源ボタンないので、一度使ったら5分経たないと消えないとこ。

ずっと使ってるお店ならいいだろうけど、1回淹れたら続けて使うこと全くないので、すぐ切りたいんですよね。

あとボタン押した感があまりなくて、触れるだけでいいかと思うとぐっと押さないと反応しなかったり、なんかよくわからん(笑)

かといって普通のスケールのようなポチっと感もないし。

それ以外は満足です。

 

おうちコーヒーを本格的にやりたい(自分好みの味を追求したい)人とかは持ってても損はしないかと思います♪

広告を非表示にする